ホーム > 支部紹介 > 2支部

テーマ「支部方針と会員へのメッセージ」

2支部 支部長 江副千鶴子

 会員の皆さまには平素より大変お世話になっております。

 平成29年度の2支部方針としましては、連盟会員数の拡大に向けた活動及び看護連盟の役割理解を深める活動を通し、佐賀県看護連盟の組織力の強化を図るため、支部としての役割を活発に遂行してまいります。

 平成28年度の研修会は、昨年9月と本年2月に実施し、2月は、看護連盟基礎研修に加え健康運動士の講師を迎え「身近な物でからだリフレッシュ」の演題で行いました。出席者数は60名程で参加者の皆さまには、基礎研修にて連盟の役割を理解して頂き、また、2部の講演では、皆さま笑顔で楽しい時間を過ごしリフレッシュして頂けたようでした。

 通年は、2・4支部の合同研修会を年2回企画しておりますが、本年度は、合同研修会に加え2支部だけの研修会を1回(11月予定)開催予定しております。政策課題の中にもあります、地域包括ケアシステム構築推進やチーム医療・介護等のテーマで研修会を開催し、政策実現のためには、常に看護職議員を国会へ送り、支援する役割があることを、研修会を通して理解を深めて頂けるように、支部役員一同研修会内容を工夫してまいります。

 今後とも皆様のご理解ご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。